紙ヒコーキ倶楽部のブログページです

紙ヒコーキを楽しもう!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 児童を対象にした紙ヒコーキ教室の作品例をご紹介します。この秋に開催した小学校と児童館での教室で作ったものです。

<ストローを使った紙ヒコーキ>
 胴体にストロー2本を使った紙ヒコーキです。ストロー1本だと主翼と水平尾翼の角度を合わせにくいですが2本にすると合わせやすくなります。

ストロー2本胴

<おりがみプラス>
 二宮康明先生の設計した「おりがみプラス」号です。はがきを折って、それに主翼をホチキスでつけます。この日は紙コプターも作りました。

折り紙プラス

 昨年9月に開催した「大阪府高齢者大学校・自然文化を楽しむ科」さんでの教室ですが、その模様を科のブログに掲載していただいています。ご覧ください。 
 「大阪府高齢者大学校・自然文化を楽しむ科」さんのブログ
   http://sizenbunka.blog.fc2.com/blog-entry-4.html
   
 

スポンサーサイト
 紙ヒコーキ教室の開催事例を、告知チラシを使ってご紹介します。紙ヒコーキ教室やイベントを開催するとき、主催者さんが告知チラシを作成してくれますので、これを事例として活用しました。会場の掲示板に貼ってあったものをスマホで撮った写真なので写りがあまり良くないですがご辛抱ください。写真をクリックすると拡大表示されます。

<空気と遊ぼう>
紙ヒコーキとホバークラフトとのコラボイベントです。
空気と遊ぼう

<リサイクル工作イベント>
折込チラシや古ハガキを使って作るエコな紙ヒコーキ”エコーキ”を作って飛ばす教室です。
リサイクル工作

<放課後いきいき教室>
いきいき教室の先生がお知らせ用に作ってくださったチラシです。
いきいき教室

<夏休み工作教室>
夏休み工作教室の一つとして紙ヒコーキ教室を開催してもらいました。
工作教室
 S学園の児童館で紙ヒコーキを作りました。こちらでは年2回、紙ヒコーキ教室を開かせてもらっています。
 今回は、はがきで簡単に作れる「はがきプレーン」(Sタイプ)です。主翼に自由に模様を描きました。
 みんなで飛ばして遊びましたが、机上の駐機場に並んだヒコーキも壮観です。


 はがきヒコーキS
 よく飛ぶ!ひな飾りセットを作りました。おびな、めびなは「はがきヒコーキ」でつくり、たちばな、さくらは円筒型の「かくや姫」がベースです。
 おびな、めびなで主翼の形を変えています。
 イラストはいずれもWeb上で無料公開されているものを使わせていただきました。


 おひなさまセット
 8月13日(土)・14日(日)の両日、ATCエイジレスセンターさんの主催で「親と子どものおもちゃフェスタ」が開かれましたが、その模様がベイコム・地元ニュースで放映されています。インターネットで見ることができますのでぜひご覧ください。
 放映は13日(土)の模様ですが、大阪市シルバーアドバイザー連絡協議会(大阪市SA)の会員がそれぞれ得意な手作りおもちゃを持ち寄り、親子の皆さんに楽しんでもらいました。
 大阪市SAの活動を紹介したブログは、ここをクリック

 ベイコム・地元ニュース8月18日号は、ここをクリック
  ベイコム・地元ニュース8月18日号
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。