紙ヒコーキ倶楽部のブログページです

紙ヒコーキを楽しもう!!
 S学園の児童館で紙ヒコーキを作りました。こちらでは年2回、紙ヒコーキ教室を開かせてもらっています。
 今回は、はがきで簡単に作れる「はがきプレーン」(Sタイプ)です。主翼に自由に模様を描きました。
 みんなで飛ばして遊びましたが、机上の駐機場に並んだヒコーキも壮観です。


 はがきヒコーキS
 よく飛ぶ!ひな飾りセットを作りました。おびな、めびなは「はがきヒコーキ」でつくり、たちばな、さくらは円筒型の「かくや姫」がベースです。
 おびな、めびなで主翼の形を変えています。
 イラストはいずれもWeb上で無料公開されているものを使わせていただきました。


 おひなさまセット
 8月13日(土)・14日(日)の両日、ATCエイジレスセンターさんの主催で「親と子どものおもちゃフェスタ」が開かれましたが、その模様がベイコム・地元ニュースで放映されています。インターネットで見ることができますのでぜひご覧ください。
 放映は13日(土)の模様ですが、大阪市シルバーアドバイザー連絡協議会(大阪市SA)の会員がそれぞれ得意な手作りおもちゃを持ち寄り、親子の皆さんに楽しんでもらいました。
 大阪市SAの活動を紹介したブログは、ここをクリック

 ベイコム・地元ニュース8月18日号は、ここをクリック
  ベイコム・地元ニュース8月18日号
  夏休みの期間中、北大阪、南大阪、大阪市内の3か所のイベントで紙ヒコーキを楽しんでいただきました。
 それぞれのイベントで作った紙ヒコーキを紹介します。

 8月 3日(水)10:00、13:00の2回(各2時間)
茨木市教育委員会青少年課・上中条青少年センター主催:
 子どもセミナー「紙ヒコーキ教室」
紙コプターゆったり飛ンビスカイキング(戸田拓夫氏設計)
kamicopterbl.jpgゆったり飛ンビスカイキング130619145046

 8月 6日(土)10:00~12:00
堺市立栂文化会館主催:
 夏休み工作シリーズ 「紙ヒコーキ教室」
紙コプター空飛ぶ金魚角胴ウイングレット(W)
kamicopterbl.jpg空飛ぶ金魚角胴ウイングレット(W)

 8月13日(土)・14日(日)11:00~16:00
ATCエイジレスセンター主催:
 親と子どものおもちゃフェスタ
紙コプター空飛ぶ金魚スカイエース号
kamicopterbl.jpg空飛ぶ金魚091012-144302bl.jpg
 家庭にあるチラシを使って紙ヒコーキを作る「リサイクル工作教室」に講師で参加しました。主催は大阪市環境事業局南部環境事業センターさんと阿倍野、西成の各図書館さんとの共催で、3月27日(日)に阿倍野図書館で、次いで31日(木)に西成区民センターで開催されました。
 両日ともチラシを使って、紙コプター、かぐや姫、折り紙ヒコーキ(スカイエース号)を作りました。
 当日の模様はベイコム地元ニュース2016年4月5日号で紹介されていますので下記画面をクリックしてご覧ください。
 なお、ベイコム地元ニュース(大阪版)2016年4月2日号でも紹介されています。

  ベイコム地元ニュース2016年4月5日号
地元ニュース20160405

 教室の冒頭には南部環境事業センターさんのリサイクル講座がありましたが、「一家族が一年間に出す新聞紙やチラシをリサイクルに回すと、直径30センチ、高さ4メートルの木を5本も守ることができる」そうです。

 紙ヒコーキの本の紹介(西成図書館)
紙ヒコーキ図書
 空港ゲームで飛ばし方の練習をしました
空港ゲーム